仮性包茎とは日本人に1番多いタイプ

男性が抱える悩みの中で特に多いのが陰部の悩みです。

 

特に仮性包茎に悩む人は非常に多く、日本人男性の60%以上の人が仮性包茎だと言われています。

 

仮性包茎とは、通常時では亀頭部分が包皮に覆われている状態で、勃起時になると自然に亀頭がむき出しになります。

 

あくまでこの仮性包茎は軽度のもので重度になると、勃起時でも自然に亀頭がむき出しにならず、手で皮を剥かなければ亀頭がむき出しにならないタイプもあります。

 

基本的に仮性包茎はセックスには問題ありません。

 

しかし、通常時は包皮に覆われている状態なので恥垢がたまりやすく、亀頭包皮炎などの炎症をおこしやすくなるので入浴時には皮をむいて恥垢や汚れを洗い流し常に清潔を心がけることが必要です。

関連ページ

仮性包茎の治し方には手術と矯正器具を使用する二つの方法がある
カントン包茎、真性包茎、仮性包茎のタイプ別の治し方を静岡の体験談を参考に。包茎手術後のツートンカラーとは?傷跡、後遺症が残る危険性は?静岡の包茎についてのデメリットに関する説明ブログです。