静岡 包茎手術

包茎手術記事一覧

包茎手術を受けたあと傷跡が残るか?。包茎手術というのは、メスを使う外科手術です。ですので「傷跡が残るか?」と聞かれれば、「残る」と言わなければなりません。しかしその傷跡というのは、目立つほどのもではないのです。今は技術も進歩していますし、手術方法も1つだけではありません。根元の部分に手術跡がくるような手術方法や、切った皮の部分を亀頭の段差のある傘の部分に隠してしまう方法など様々なのです。ですので状...

包茎手術をした後の疑問としてシャワーや入浴は?とういう方が多いと思います。まず、手術してから数日間は患部を濡らさないほうがいいためシャワーも入浴も絶対にさけてください。患部が濡れてしまうとその後の回復に大きな支障をきたす場合があります。濡れたタオルで体を拭く程度にしてください。数日すればシャワーは浴びることができます。患部にビニール袋をかぶせるなどして濡れないように気を付けてください。それからさら...

包茎手術後の後遺症とは。包茎手術を行った後は、大抵の方は問題なく普通の生活を送ることが出来るわけでありますが、その手術後に後遺症のようなものが起こる方がいます。それを説明します。一番多くいる後遺症は、精神的な障害です。手術をしたということで、その恐怖から性行為が出来ないなどという性器に対しての不安が残ってしまうことであります。これは時間が経てば治っていくわけでありますが、術後はこのような後遺症が残...

子供の包茎手術について。子供の包茎は、小さいうちであれば入浴時に少しずつ皮を剥いてあげることで、自然と治ることがあります。小さい時期に皮が被っているようであれば、親御さんが少しずつ向いてあげます。慣れてきたころに、自分で洗うように伝えます。無理に向いてはいけません。普段包皮で保護されている亀頭は、皮を剥くと痛みが出るからです。それでもむけない場合は、手術をする必要があります。子供の包茎手術は、6歳...

ここ最近、問題になっているのが包茎手術で高額な手術代を払うケースの事案です。コンプレックス産業であるため、なかなか表面化しないのが現実ですが、消費生活センターに多く相談が寄せられています。このままだと病気になる、放っておくと大変なことになると恐怖を煽り、その場で高額な手術の契約をしてしまうというものです。100万円以上支払った例も少なくんないんです。なじみがない分、いくらぐらいが適正な価格なのか?...

包茎手術は、痛みがあるのかを説明します。。男性の性の悩みとして包茎というものがあります。その気になるほとんどの方が手術を希望されるのですが、その手術は痛いのではないのかという疑問もあります。そのことについて説明致します。包茎手術自体は痛いものではありません。なぜならば麻酔を使用するということで手術自体は痛みはありません。また短時間で行なうので精神的な苦痛も少なく感じます。しかし術後の痛みがある方と...

仮性包茎の治し方について。包茎にはいくつかの種類がありますが、その中の一つに仮性包茎があります。仮性包茎は通常時は皮に包まれていますが、勃起時に露出するというものです。仮性包茎は他の包茎と比べると症状も軽いため、自力で治す方法があります。その治し方は普段から皮をむく癖をつける方法です。お風呂に入っている時やトイレに行ったときに、毎回亀頭を露出するようにします。また、包皮が亀頭とくっついている場合は...